東京都と埼玉県の境に位置する東京都北区。
以前は「朝っぱらからお酒を飲んでいる中年オヤジがたくさんいる」と言うネガティブイメージもあったのですが、今は街の雰囲気も随分変わりました。

「実は穴場な街」と不動産業界でも高く評価され、実際に住んでみると便利で住みやすい街という事で一般の方の評価もうなぎ登り。
さらに山田孝之さん出演のテレビドラマの影響で、赤羽のイメージもかなりアップしました。

そんな北区赤羽に女の子から注目される理由をまとめています。
これから赤羽に住みたい、仕事をしたい方はチェックしてくださいね  

  北の玄関口・公共交通の要所

 赤羽が女の子から注目される理由①

赤羽は東京都北区に位置し、北の玄関口とも呼ばれるほど、公共交通機関が多く乗り入れています。
JR赤羽駅にはなんと6つの路線が乗り入れており利便性は抜群。

高崎線・埼京線・赤羽線.・宇都宮線・湘南新宿ライン・京浜東北線がJR赤羽線に乗り入れているので、都心各所へのアクセスはもちろん(東京駅まで約15分)、埼玉の大宮へのアクセスも良いですし横浜へもスムーズ。

公共交通網の要所となっているため、様々なエリアからたくさんの方が集まってきます。
都内へのアクセスが良いため、家賃の安い北区に住みたいと言う方も多いです。
赤羽駅の家賃は1Kや1DKで約6万5千円。
マンションは約7万6千円前後と都心に比べるとかなり割安です。

交通の便が良い上に家賃が安いわけですから、不動産業者が「穴場」とお勧めするのも当然ですよね。
女の子が注目するのは自然な事なのです。

  駅前に大型商業施設が多い

 赤羽が女の子から注目される理由②

JR赤羽駅の周辺には大型商業施設が集中しています。
ダイエーやイトーヨーカ堂、西友などの大型スーパーが集まっているうえに、赤羽駅高架下のショッピングセンターが「ビーンズテラス」として完全リニューアル。
ドラッグストアやコーヒーショップなど生活に必要な物が揃う便利さです。

都心とのアクセスが良く家賃が安いだけでも魅力なのに、駅前にお店が多く買い物がしやすいとなれば注目されますよね。
若い方がたくさん住んでいるのは、このような理由があるからなんです。

  赤羽はナイトワークがしやすい

 赤羽が女の子から注目される理由③

赤羽駅の東口側には赤羽一番街商店街と呼ばれる商店街があり、たくさんの飲食店やコンビニ、薬局、理美容室、ドラッグストア、書店、呉服店などが立ち並んでいます。
また飲食店の中にはスナックや居酒屋などの飲み屋も多く「赤羽には昼間から酔いつぶれている人がいる」のはお酒を提供するお店が多いからなんですね。

赤羽駅の東口や南口の周辺にはキャバクラやガールズバー、スナック、ラウンジがとても多く、ナイトワークがしやすい場所です。
これらお店は駅から徒歩5分以内の場所にあるのが殆どなので立ち寄りやすく、仕事帰りのサラリーマンや自営業の方が多く集まっています。

赤羽でナイトワークのバイトを探すなら、パブやクラブよりもキャバクラを選択したほうが求人数が最も多いのでお勧めです。