物事は何でも良い事(メリット)ばかりではありません、デメリットも当然あります。
「赤羽のキャバクラバイトを始めたい」と考えているなら、マイナス面も頭に入れておくと良いですよ。
このページでは赤羽のキャバクラバイトの「ここはちょっとイマイチな点」をまとめています。

  赤羽のキャバクラは時給が低め

赤羽のキャバクラでは、実際にどれくらいの時給で女の子が働いているのでしょうか?
求人サイトでチェックしてみると約2,000~5,000円の時給が多く、特に時給が2,000~3,000円前後のお店が最も多くなっています。

新宿や池袋、銀座の高級店になると、時給8,000~10,000円で働いている女の子もいるので、かなり違いますよね。
赤羽は庶民派のお店が多く、1時間遊んでセット料金が1万円を超える高級店は殆どありません。
ポケットマネーで気軽に遊べるお店が受け入れられる場所なのです。

もし大事な商談をまとめたくて高級店を利用したいなら、新宿や銀座の高級キャバ店を利用すればいいので顧客側が使い分けているんですね。
つまり客単価が都心部に比べて安いため、それが女の子の時給に跳ね返っている状況。

働く女の子にすれば「もっと高い時給が欲しい」と思ってしまいますが、高級なお店が赤羽では流行らないため仕方がありません。
その代り、赤羽は家賃など生活にかかるお金が都内より安いと言うメリットもあるので、ストレートに時給が安いから悪いとは言えないのです。

  池袋や新宿などに比べてお店が少ない

池袋や新宿はキャバクラの特に多いエリア。
両者とも店舗が少なくとも約70店はあります。


それに比べて赤羽は約30店舗
もちろん30店舗でも多い方かもしれませんが、都内の有名繁華街に比べるとお店の数はかなり少なめですよね。

お店の数が少なくなると、どうしても条件に合うお店を見つけるのが難しくなります。
高時給のお店でどうしても働きたいなら、都内まで移動する必要がありますね。
…とは言っても多くの路線が乗り入れている赤羽なので、都心まで移動するのはかなりスムーズです。

  ニューオープンのお店や寮付きのお店などが少ない

赤羽はキャバクラの数が少ないため、どうしてもニューオープンのお店や迎えのあるお店なども少ない傾向です。
特に少ないのがニューオープンのお店ですね。
新宿や池袋ではキャバクラ店自体が多く、競争が激しいので新規オープン店が多いのですが、赤羽の場合は限られてきます。

タイミングが良ければ新規オープン店の求人が見つかる事もありますが「どうしてもニューオープンのお店じゃなきゃイヤ」な場合は都内を探した方が良いかもしれませんね。
特に、ニューオープンにこだわりが無ければ、下記の熟女キャバクラはおすすめです!



 
おすすめ
<安心の法人グループ>OPENまもない熟女キャバクラ『TARO 2nd』
店舗名 TARO 2nd
ジャンル 熟女キャバクラ
最寄り駅 各線「赤羽」駅南口より徒歩1分
時給 ・体入時給:3,000円~
・本入時給:3,000円~
・経験者時給:4,000円~
応募資格 ・18歳以上(高校生不可)
・主婦さん・新ママさん・既婚者さん大歓迎 ※子ども優先OK
・学生さん・フリーターさん・OLさんなどWワークの方大歓迎! ※本業優先OK
・ブランクある方・未経験の方、大歓迎です!
・経験者の方、前給考慮の上最大限優遇致します!
・お酒は飲めなくてもOK!!(ノンアルコールドリンクご用意します♪)
・友達と応募OK
勤務時間 20:00 ~ 翌4:00
休日 日曜
お休みはシフトで決めることができるから
プライベートもしっかり充実させることができますよ!
待遇 ・給与月2回
・強制・ノルマ・罰金なし
・カギ付個人ロッカー
店長から 週1日~・仕事帰り・子育てなど、あなたの都合に合わせて気軽にできます♪

サポート体制が整っているからこそWワーク・シンママさん・子どもがいる方など、大歓迎です!
規模の大きいお店だからといって、ハードルは高くないです。